fc2ブログ
ある日突然意味不明の不快な臭いがわが家を充満。原因は自分の体臭と口臭。効果があるらしき物は手当たりしだいに試し、1年半で体臭と口臭を克服した壮絶な戦いの全記録。悩める人まずは読んで下さい。
低血糖症で治療中の方や、柏崎先生、溝口先生などの著書を読んだ方は
ご存知かと思いますが、低血糖症の栄養療法では
食物の食べる順番が重要です。


1.野菜などの食物繊維

2.肉、魚などの蛋白質

3.炭水化物


こういった順番で食事を食べていきます。
(1と2は逆になってもOK)


最初に食物繊維をお腹の中に入れてしまうことで
最後に食べる炭水化物が吸収される速度を落とします。


たったこれだけのことで血糖値の上昇速度を落とすことができます。


ということで、低血糖症の方だけでなくて、
健康な方も予防を兼ねて野菜から食べるクセを付けることをおすすめします。


これは糖尿病治療で有名な京都の高雄病院の江部康二先生もおっしゃってます。
TVでも何度か放送されたのでご存知の方も多いかも♪


要は会席料理の順番で食べればOKってことです。


最初に前菜や野菜を食べて。
次にメインを食べて。
最後にご飯を食べる。


ちなみに低血糖症の食事療法では、食べる量は少量。
回数多めの少量頻食です。


実はこれが結構やっかいなんですよね(;^_^A
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:ワキガ・体臭・口臭 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/01/24 19:13】 | 低血糖症の食事
【タグ】 低血糖症の食事  
|
低血糖症の治療で重要なのは大きく分けて3つ。


・食事療法
・サプリでの栄養補給
・生活習慣の見直し


なのかな~と思います。


サプリが必要ということは、今までも散々ブログの中で書かせていただいたので
今回は低血糖症の食事について書かせていただきますね。


たかが食事なんですけど、実はこれが1番大変なんです(;^_^A


あまりにもたくさん制限があるので、できれば1度、
低血糖症の本を読んでからのほうが理解しやすいと思います。



◎ おすすめ本は2冊。


脳から「うつ」が消える食事/溝口徹先生
低血糖症と精神疾患治療の手引/柏崎良子先生


書いてある内容が全然違うので
できれば両方とも読むことをおすすめします。


両先生ともに方針の違うところがあり
最初はすごく戸惑うかもしれません。


機能性低血糖症は、日本では未だに病気として認められていないもの。
これが王道と言える治療法が確立されていないのも現状のようです。


管理人レイナはどうしているのかというと、
両先生の良いとこどりで食事療法(栄養療法)を続けています。


両先生の食事療法についての決定的な違いは、
「炭水化物を食べるか?食べないか?」



溝口先生のクリニックでは、炭水化物を食べるなと言っているわけではなく、
著書の中で溝口先生自身は炭水化物を食べない食生活を送っているという内容を書いています。


対して柏崎先生は、炭水化物は食べるようにと指導している。
(たしかマリヤクリニックのHP?に掲載されていたような)


その他、細かな指導も違うとは思いますけど
私が理解している中では、決定的な違いってこの辺かなって思います。
(違ってたらごめんなさい)

FC2blog テーマ:ワキガ・体臭・口臭 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2012/12/03 21:01】 | 低血糖症の食事
【タグ】 低血糖症の食事  
|